RFID機器自社開発商品

 弊社では、トータルでのRFIDシステムソリューションのご提供を行うために、蓄積を行ったノウハウを詰めた、
 自社開発を行った商品・製品の販売を行っております。多くのお客様のご要望にお応えするために多様な商品・製品の品ぞろえを行い、お客様に最適な機器のご提供を致します。 また、自社商品・製品である強みを生かし、お客様のご要望に合せカスタマイズも行わせて頂きます。

UHF-R250
920MHzUHF帯リーダー/ライターです。 特定小電力対応の無線局免許不要の基本性能を重視した高性能リーダー/ライターです。 多くのお客様より高いご評価を頂いております。
U920P15-3
920MHz帯の特定小電力用RFIDアンテナです。 UHF−R250と組み合わせて使用を行い、ミドルレンジでの読取りを実現します。
U920R03-0
920MHz帯の特定小電力用RFIDアンテナです。 UHF−R250と組み合わせて使用を行い、ショートレンジ(近接)での読取りを実現します。
UHF-R250P153-2
920MHzUHF帯リーダー/ライターとアンテナ2枚を組み合せた卓上型リーダー/ライターです。 特定小電力対応の無線局免許不要の基本性能を重視した図書館等での高出力リーダー/ライターに負けない読取りを実現します。
UHF-R250P153-1
UHF−R250P153−2のアンテナを1枚にした小型版リーダー/ライターです。 システム上での登録機、卓上作業時の読取り等、幅広い流用が可能となります。
KZ-U9201
殆どのICタグが、ダイポールアンテナ構造です。 本測定器のアンテナ部もICタグと同じダイポールアンテナを採用しており、ICタグの 向きを加味した電界強度の計測が安易に行えます。システム構築時にRFID専門のSIer が不在でも容易に「読取りエリア」「誤読ポイント」の特定が出来、効果的な事前対策が可能です。
U920P15-3V
920MHz帯の特定小電力用RFIDアンテナです。 UHF−R250と組み合わせて使用を行い、ミドルレンジでの読取りを実現します。
U920P2510-3H
920MHz帯の特定小電力用RFIDアンテナで、取付面の影響を抑えた広範囲の読取りに特化したものです。 UHF−R250と組み合わせて使用を行い、ミドルレンジでの広範囲な読取りを実現します。
U920P1714-3WP
920MHz帯の特定小電力用RFIDアンテナでU920P15-3の屋外対応版です。UHF−R250と組み合わせて使用を行い、ミドルレンジでの広範囲な読取りを実現します。
R250-W-LAN
「無線局免許」を申請する必要がない、弊社製品の特定小電力対応 RFIDリーダー/ライター「UHF-R250」と組み合わせることで、RFIDシステムのワイヤレス化が可能とした、 無線LANモジュールです。機器配置の自由度が高く配線コストを抑えたシステム構築が可能になります。
R250-W-UHF
「無線局免許」を申請する必要がない、弊社製品の特定小電力対応 RFIDリーダー/ライター「UHF-R250」と組み合わせることで、RFIDシステムのワイヤレス化が可能とした、 UHF帯通信モジュールです。長距離通信での網の構築が出来、広範囲なシステム構成を可能とします。

取扱い製品リーダー/ライター・アンテナ各種

IPJ-REV-R420-JP2
Impinj製920MHzUHF帯リーダー/ライターです。 高出力対応の読取り性能の良い高性能リーダー/ライターです。
UHF-ATS100
在庫管理アプリケーションを搭載済みの UHF帯ハンドヘルドリーダー/ライターです。
UHF-P9207-HK
920MHz帯高出力用RFIDアンテナです。 ロングレンジの読取りを実現します。
UHF-PA0025-P
920MHz帯高出力用RFIDアンテナです。 高い環境性とロングレンジの読取りを実現します。

特定小電力対応リーダー/ライター UHF−R250 オプション

 弊社の自社製品であるリーダー/ライターの使い勝手を更に良くするために
 オプション群の充実を行いました。
 ご利用を頂くことで、お客様の手を煩わせずに使用が行えます。リーダー/ライターと合わせてご利用ください。

自社製品リーダー/ライター・アンテナ用オプション各種


UHF−R250 商品・製品の特長



充実したサンプルソフトと開発者に優しい開発環境


充実したサンプルソフト

  •  ・コンバータツールでリーダー/ライターの初期値の設定変更が可能!
  •  ・サンプルソフトでは、基本的な下記の対応!
  •    ・複数同時読取り
  •    ・書込み
  •  ・読取りシーンに合せた3種類の読取りに対応!
  •    ・ ポーリング方式:読取ったタグ情報をアプリ側で取得に行く方式
  •    ・ レポート方式 :読取ったタグ情報をアプリ側に非同期で通知する方式
  •    ・ 一括方式   :条件に合った時に通知する方式

SDK

  •  ・Windows PCアプリケーション開発ユーザー向けにAPIの準備
  •    ・ 制御系アプリケーションに詳しく無くても開発が容易に行えます!
  •    ・ 使用API関数は、オープンとリード若しくはライトの関数を呼ぶだけ!
  •  ・組込機器開発ユーザー向けにダレクトコマンドの準備
  •    ・ OS未搭載のPLC、ユーザー様開発基板等で直接コマンドのやり取りが行えます!
  •    ・ API同様、複雑な構築は不要です!

RFID機器取扱商品

 弊社では、トータルでのRFIDシステムソリューションのご提供を行うために、
 多くの取扱い商品の中から、お客様に最適な機器のご提供を致します。
 弊社で取り扱う機器は、弊社社内で検証を行い、性能的にも十分と判断されたものだけの取扱いを行っております。

システム構築に最適


幅広い使用可能周波数帯域

UHF-R250の使用可能周波数帯域は下記が可能です!

  • 1)高出力リーダー/ライターと混在設置の場合、混信覚悟で出力が行える周波数。(オレンジ枠内)
    2)中出力専用周波数(赤枠内)

表の見方

空白 使用してはいけないチャンネル
他システムへの影響を考慮し、極力使用しないチャンネル使用する場合には、ARIB STD-T108の3.4.1項((3)を除く)
△A 3.4.2項((4)を除く)の当該チャンネルの送信時間制限装置およびキャリアセンスに従って使用するチャンネル
優先して使用することが可能なチャンネル
構内無線局から干渉がある前提で使用可能なチャンネル

↑ ページの上部へ